--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.23 草花飾ー鉄器展覧へ行ってきました。
おやつを楽しむ会を終え、その足で、高速バスに乗り込みいざ、天神へ!
展覧会は、福新楼という中華料理店の一室で行われていました。

植物を活かすようにつくられた鉄器。
道具や花器にいけられた草花。
既存の空間も上手く活かされていて、ひとつの作品のようです。
全てが嫌みなくまとめられ、かっこいい世界に仕上がっていました。

少し撮らせていただきましたので、ご覧下さい。
会場1

会場3

会場2

会場4

会場5

会場7

会場6

会場8
珍しい多肉植物もありました。
私の中では、多肉植物と深海魚って同じように感じるんです。
何だか未知なる生物というか、神秘的なんですよね。
摩訶不思議です。

この展覧会で改めて、感じたこと。

いかにシンプルに、魅力的にみせるか・・・

そこには、見えないものがしっかりと存在していないと
伝わらないもの。

私にとっての目標でもあるんですが、
この足し算と引き算は、難しいのです。



★クリックしていただくと励みになります!★
人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。