--.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.06 野草茶に挑戦!
先月のある日。
庭のどくだみの花が咲きはじめた頃です。

雑誌を読んでたら、「庭先の草葉を摘んで野草茶をつくろう」って
記事が目にとまりました。

いつもなら雑草としてポイ してたんですが、
今年は、立派に育ち茂っていたんです。

ふむふむ・・・
作り方を読めば、
開花時に採取し、花と葉をあわせてお茶にするとの事。
なんとなく、どくだみ茶を作ってみたくなり、挑戦することに!
どくだみ
数日後・・・
これが、軒先の日陰で吊るし干しして、乾燥したどくだみです。

どくだみ茶
早速、煎じて飲んでみました。
生葉の時よりも、香りはきつくありません。

あの、どくだみの独特な香り。
遠き幼い頃の記憶が、よみがえってきました・・・

そういえば、小さい頃、母親から、体に良いからって飲まされてたっけ。
子供の私は、苦手だったなあ・・・今も、ちょっと苦手かも。

どくだみは、10の薬効がある「十薬じゅうやく」とよばれる薬草です。
どんな効能があるか、ちょっと調べてみると、
デドックス効果があり、肌荒れ、便秘、むくみ、冷え性、高血圧、利尿作用・・・

あらら。。。
私に当てはまるものが多いじゃない!?
せっかく作ったんだし、これは、飲まねば!


この時季は、枇杷に紫陽花、どくだみ・・と
私の恒例行事になりそうです。




★クリックしていただくと、励みになります!★
人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。